アトピーを保湿化粧水でケアする方法  » アトピー向けのスキンケアテクニックまとめ » アトピー肌の大敵!日焼け対策

アトピー肌の大敵!日焼け対策

このページでは、アトピー肌の人向けの日焼け対策を紹介しています。

アトピー肌の日焼け対策

以下にアトピー肌の方向けの「日焼け対策のコツ」をまとめてみました。

  1. 日焼け止めを選ぶ際は、SPFより肌への優しさを重視。
  2. 日焼け止めだけに頼らず、日傘などを活用した日焼け対策を。
  3. 紫外線に関する知識を深める。

1.は重要。普通肌の人にとってはSPF(紫外線防御指数)の高い商品ほど有効ですが、アトピー肌の人は「SPFの高さ=刺激の強さ」と認識しておく必要があります。

商品を選ぶ際は「紫外線吸収剤不使用」という表示があるかどうかチェックを。また紫外線吸収剤より肌に優しい「紫外線散乱剤」を使用している商品を選ぶようにしましょう。

2.に関してもできるだけ実践を。紫外線が肌に与えるダメージは甚大ですから、アトピー肌の人は注意してし過ぎることはありません。

真夏でも薄手の長袖を着る、外出の際は日傘を携行するなどを習慣づけ、できるだけ紫外線からの悪影響を受けないようにしましょう。

3.も大切。アトピー肌の人は、普通肌の人よりも紫外線について敏感になる必要がありますから「敵についてよく知っておく」ことは大切なのです。

一般的なイメージとして「紫外線は夏が最も強い」と考えられがちですが、実は春先から量が多くなりますから、対策も早めが肝心。

また曇りや雨の日も油断はできないことを知っておくべきですし、1日の中で最も紫外線量が高くなる時間帯などの知識も深めておくことで、より有効な対策が立てられるようになります。

紫外線の魔の手がさまざまな角度からアトピー肌を狙ってる

普通肌の人にとっても大敵である紫外線。肌のバリア能力が衰えているアトピー肌さんにとっては、大きな脅威です。

普通肌へのわかりやすい影響は、肌内部のメラニン色素の増大=日焼けというかたちで表れますが、アトピー肌の場合は真っ赤に腫れ上がってしまうことが多くなっています。

また皮膚科で処方された軟膏を塗った肌に紫外線が降り注ぐと、軟膏の油分がサンオイルの役割(=日焼けの促進)を果たしてしまうというのだから、怖いですね。紫外線をしっかりとガードし、肌状態を悪化させないように気をつけましょう。

Recommend

アトピー肌さん必見!

セラミドたっぷり

お肌に優しい化粧水3

モーニュ ナチュラルエッセンス
ローション

120ml/3024(税込)

モーニュ「ナチュラルエッセンスローション」商品画像

引用元HP:モーニュ公式サイト
http://www.moonyu.jp/category/item_detail/M0003S

公式HPはこちら▶
ヒフミド エッセンス
ローション

120ml/3240(税込)

ヒフミド「エッセンスローション」商品画像

引用元HP:小林製薬オンラインショップ
https://www2.kobayashi.co.jp/products/0/21210.html

公式HPはこちら▶
ディセンシア つつむ
ローションセラム E

120ml/3672(税込)

ディセンシア「つつむ ローションセラム E」商品画像

引用元HP:decencia公式サイト
http://www.decencia.co.jp/g/gk024/

公式HPはこちら▶
アトピー肌さんの
お悩み解決!
おすすめ
化粧水リスト
アトピー肌さんに
おすすめの化粧水は?
アトピー用化粧水選びのコツ
アトピー肌のスキンケアテクニック

このページの上部へ ▲