アトピーを保湿化粧水でケアする方法  » アトピー用化粧水選びのコツ » 一般の化粧水じゃダメ?

一般の化粧水じゃダメ?

ドラッグストアで売られている安い化粧水が合わない!保湿が足りない!と思うアトピー肌の方も多いのではないでしょうか。一般の化粧水は使えないのでしょうか?

アトピー肌さんでも使える一般コスメはあるの?

化粧水

皆さんご存じのとおり、多くの商品には合成界面活性剤が含まれています。お肌への刺激が強い成分ですが、水だけではお肌に浸透しにくいので、配合している化粧水が多いのです。

アトピー肌さんがこのような成分が含まれた化粧水を使った場合、アレルギーを起こす可能性があり、そのリスクは高いと言わざるを得ません

ですが、だからと言ってむやみやたらと避けるのではなく、成分についてしっかりと知っておくことが大切です。

軽いアトピー肌さんの中には、お肌の調子が良いときは一般の化粧水を使って、お肌の乾燥が気になる時はお肌に優しい成分たっぷりの化粧水でケアをする……なんて人もいるようです。

もちろん、一般の化粧水とは言っても、刺激が少なく保湿効果の高いものを選んだ方が、お肌のトラブルは避けやすいようです。

一般の化粧水には、アンチエイジング成分をはじめ、美容成分が含まれているもの。その成分がアトピー肌さんにとっては刺激になってしまうため、極力シンプルなものを選ぶことをおすすめします。

また、お肌の保湿を考えるのであれば、セラミドは必須の成分。アトピー肌さんだけでなく、乾燥肌で悩んでいる方であれば、化粧水選びの際はセラミドが入っているかどうかを一つの基準にしてみてはいかがでしょうか。

使いたい化粧水が見つかったら

成分を見て、使いたい化粧品が見つかっても、その場で購入するのはちょっと待って。そのアイテムが本当にお肌に合うかどうかは、成分を見ただけでは分かりません。

実際、せっかく購入したのに使ってみたら肌が荒れた……なんて悲しい話は一般のものだけでなく、お肌に優しい化粧水を使った人からも、まれに聞こえてきます。

そんな悲しい事態を起こさないためにも、お試し用のアイテムが用意されているものをおすすめします

アイテムによっては化粧水だけでなく、乳液やクレンジング、パックなども試せます。それらを使ってみて問題無ければ、ライン使いをした方がお得になることが多いですよ。

このサイトではお肌に優しく、トライアルセットが用意されている化粧水をピックアップして紹介しているので、アイテム選びで迷っている人はぜひ参考にしてください。

肌に刺激が強い成分が入っていないか注意すること

アトピー肌に刺激は厳禁です。とは言え、「そんなことは分かってはいたのに合わない化粧品でひどいことになった」という人も多いのが現状。気を付けているのに、なぜ肌に合わない化粧品を使ってしまうのでしょうか?

こちらでは肌質別「合う」化粧品やアトピー肌に刺激となる成分について触れていきます。

そもそも化粧品の「合う」「合わない」って何?

多くの場合、化粧品は人によってそれぞれ違う肌の反応を見せます。

例えば、全く効果が感じられなかった化粧品を他の人が使用したら凄く化粧ノリがよくなったなんてこともあります。これが「合う」「合わない」というものです。

人それぞれ肌にはタイプがあり、大きく以下の5つに分けられています。

この5つの肌タイプは、各々に特徴を持っており、各々に有効な成分が異なってきます。

例えば、乾燥肌の人が保湿をするため保湿力の高い化粧品を使うと良いことは簡単に想像をすることができますよね。では、これを脂性肌の人に使った場合は?当然、余計、脂っぽい肌になってしまい全く合っていない状態になってしまいます。

これが先程触れた「成分によって合う・合わないに繋がる」ということです。自身の肌がどのタイプなのかをしっかりと把握して化粧品選びをしなければならないことが理解できるかと思います。

どんな化粧品が「合う」の?

肌タイプ別、適した化粧品は以下のとおりです。

非常に簡単な分類ではありますが、上記のように意識して化粧品選びをすれば「合う」可能性が高いと言えるでしょう。ただし注意したいのは、これはあくまでも一派論です。全然違うタイプの化粧品を使ってみても意外と大丈夫だったということもありますし、逆もまた然り。つまり、自分自身に合った化粧品を探すということは意外と難しいことなのです。

なお、日本人には「普通肌」「混合肌」が多いと言われています。そのため、一般的に化粧品では「普通肌」「混合肌」に適した配合となっている場合が多いです。

アトピー肌で注意したい3つの成分

5つの肌タイプに分けましたが、残念ながらアトピー肌の場合は、かなり様相が変わってきます。たまに敏感肌・乾燥肌をアトピー肌と同列に考えてしまう人もいるようですが、実は全く別のもの。

アトピー肌は体質というより皮膚の病気になってくるため、対処法やNG成分が大きく変わってくるのです。以下でアトピー肌で特に注意したい成分を3つご紹介します。

1.分岐鎖アルコール硫酸エステル塩

陰イオン型界面活性剤に入っている分岐鎖アルコール硫酸エステル塩は、30%溶液を皮膚に塗布すると皮膚が損傷してしまうことが分かっています。[注1]

陰イオン型界面活性剤は化粧石鹸や洗浄剤など当たり前のように使用しているため、アトピー肌の場合は注意をしないと症状を悪化させてしまう可能性があります。場合によってはアレルギー性皮膚炎に繋がるかもしれません。

2.アルキル硫酸エステル塩

こちらも分岐鎖アルコール硫酸エステル塩と同様に界面活性剤として使用されている成分です。そして、こちらも高濃度で塗布すると皮膚にダメージを与えてしまうことが分かっています。[注2]

一般的な化粧品で用いられる濃度では、正常な肌の場合はそこまで意識はしないでよいのかもしれませんが、アトピー肌は少量の成分でも大きなダメージになる可能性が高いため気を付けたいところです。最悪の場合、経皮毒も考えられます。

3.メチルパラべン

比較的刺激が少なく、大きな肌トラブルを生じにくいため、化粧品の防腐剤としてよく用いられている成分です。実際、定番の化粧品を始め各種ケア用品にも使用されていることが多くなっています。しかし、蕁麻疹が出てしまったケースも報告されています。[注3]

アレルギー反応に繋がるため、アトピー肌の場合は控えた方が無難でしょう。

アトピーに悩む人からよくある質問

アトピー肌の場合、化粧品の成分にはじゅうぶんに注意が必要だということは理解していただけたと思います。

以下では、アトピーに悩む人からよくある質問について解説しています。

結局、どんな化粧品を使えばよいの?

アトピーによいとされている化粧品は多く存在します。中には病院で処方される「医薬化粧品」というものがあるほどです。アトピー肌に悩む人は、この医薬化粧品を医師と相談して利用するのが一番でしょう。

しかし、中には軽度で病院にいくほどでもないという人もいるかもしれません。市販品の中にも、医薬品ではありませんが、アトピー肌を正常な状態に戻れるようにサポートしてくれる化粧品も多くあります。しっかりと知識を身に付けたうえで、適切なアイテムを選ぶことが重要です。

以下ページでは、どの化粧品を使えばよいのか、製品選びに役立つ情報が掲載されているためぜひ参考にしてみてください。

アトピー肌にも色々とレベルがある…どうやって選べばよいの?

単純に程度の重いアトピー肌、軽いアトピー肌、その中間のアトピー肌と色々とレベルが異なります。医師に相談すれば、アトピー肌の程度を見て、ステロイド剤の強さをコントロールした薬が処方されることでしょう。

これはあくまでもプロが選んでくれたものなので問題はありません。しかし病院に行かずに自己判断をする場合には注意が必要になります。言うまでもありませんが、この自己判断に失敗をすると、逆にアトピー肌を悪化させてしまうことも…。

以下ページでは、アトピー肌の程度、そして薬の強さなどについてご紹介しています。気になるのであれば、ぜひ一読してみてください。

アトピー肌さんのための化粧水選びガイド

アトピー肌ケアのテクニックは?

人それぞれのアトピー肌に合った化粧品というのはあります。これを使えばアトピー肌の辛さが少し軽くなるかもしれません。アトピー肌は治療も大切ですが、毎日小さなケアを積み重ねることも大切です。日々、乾燥しないように注意するために、先人たちが色々なケア方法を編み出しています。以下のサイトに、アトピー肌ケアのコツ、テクニックが記載されているため、興味があれば足を運んでみてください。

アトピー肌に優しい化粧水3選

[注1]日本皮膚科学会雑誌:数種の陰イオン系界面活性剤連続塗布による皮膚,口腔粘膜,および舌の一次刺激反応

[注2]ポーラ化成工業株式会社:皮膚バリア機能の改善のための素材の有用性の鑑別方法

[注3]日本皮膚科学会大阪地方会:メチルパラベンによる接触じん麻疹の1例

Recommend

アトピー肌さん必見!

セラミドたっぷり

お肌に優しい化粧水3

モーニュ ナチュラルエッセンス
ローション

120ml/3024(税込)

モーニュ「ナチュラルエッセンスローション」商品画像

引用元HP:モーニュ公式サイト
http://www.moonyu.jp/category/item_detail/M0003S

公式HPはこちら▶
ヒフミド エッセンス
ローション

120ml/3240(税込)

ヒフミド「エッセンスローション」商品画像

引用元HP:小林製薬オンラインショップ
https://www2.kobayashi.co.jp/products/0/21210.html

公式HPはこちら▶
ディセンシア つつむ
ローションセラム E

120ml/3672(税込)

ディセンシア「つつむ ローションセラム E」商品画像

引用元HP:decencia公式サイト
http://www.decencia.co.jp/g/gk024/

公式HPはこちら▶
アトピー肌さんの
お悩み解決!
おすすめ
化粧水リスト
アトピー肌さんに
おすすめの化粧水は?
アトピー用化粧水選びのコツ
アトピー肌のスキンケアテクニック

このページの上部へ ▲